登山

【燕岳の駐車場問題】マイカー登山、どこに駐車するのが賢い?

はじめに

e71e9ee729870084800dccd1ba17dea9 1 - 【燕岳の駐車場問題】マイカー登山、どこに駐車するのが賢い?

北アルプスでも人気の燕岳には、登山口のある中房温泉まで、マイカーを利用される方も多く、連休や週末の駐車場は常に満車状態です。

そんな私も、先日、平日の金曜日に訪れた際、もう朝から登山口周辺の駐車場は満車で、とても驚いた経験をしました。

また過去には、まだ土曜日の夜明け前に、麓の林道入口で早々に誘導員から「登山口周辺の駐車場は満車のため進入禁止」の宣告を受けて、燕岳は諦めて行先変更した、苦い思い出もあります。

せっかくの登山前に残念な思いをして欲しくないので、登山口の登山者用駐車場の混雑状況や、満車時のトラブルを避けるための賢い無料駐車場の利用など、登山前に少しでも役立つ情報をお届けしたいと思います。

平日なら空いているは、もう過去の話し。
天気が良い日は、平日でも満車になる場合あり。

中房登山口駐車場の混雑状況

マイカー登山の場合、登山口のある中房温泉の手前に、安曇野市営の「第一」から「第三」まで、約120台分の無料駐車場があります。

駐車場から登山口までは、徒歩で10~15分ほど歩く必要はありますが、こちらを利用するのが一番便利です。

登山口周辺の駐車場について

登山者用駐車場から中房登山口までは、徒歩で10~15分程度の距離があり、登山口の横には綺麗な公衆トイレがあります。

公衆トイレから道の反対側には、キャンプ指定地と水場がありますので、飲料水はこちらでも汲むことが可能です。

場所 駐車台数 備考
第一駐車場(無料) 約50台 仮設トイレあり(シーズン中のみ)
第二駐車場(無料) 約40台
第三駐車場(無料) 約30台 車中泊禁止(有明荘に隣接)

また登山口の近くには、中房温泉の駐車場がありますが、こちらは宿泊客と入浴客専用の駐車場で、登山者は利用出来ません。

第一駐車場から先は、私有地にあたり、路上駐車厳禁です。

登山口に一番近い登山者用駐車場は、第一駐車場で、第一から第三の順番で、登山口からは遠くなりますが、それぞれ数分程度の距離です。

駐車場の混雑状況について

北アルプスの中でも、初心者でも登りやすく、展望の良い燕岳は、一年中人気の山ですから、連休や7月~10月の週末は、間違いなく満車になります。

連休中や繁忙期の金曜日から日曜日にかけて、中房登山口周辺の駐車場が満車になった場合は、宮城ゲート手前に「満車」の看板が設置され、安曇野市から委託された誘導員が、夜間でも他の登山者用駐車場を案内してくれます。

近年では金曜日の夜の内に、早々に満車になってしまうため、土曜日の早朝では、登山口の駐車場にも辿り着けないと思ってください。

また天気が晴れ予報の場合は、例え平日の金曜日であっても、早朝から満車になる場合もあります。

登山口のバス停までは、安曇野市内から路線バスが運行していますが、マナーの悪い路上駐車により、路線バスの運行妨げが問題になっています。

連休や最盛期の週末は、公共交通機関の利用をオススメします。

中房登山口以外の駐車場利用

安曇野市内の無料駐車場

登山口の駐車場が満車の場合や、登山口までは急カーブの狭く長い林道が続くため、運転に自信がない方は、安曇野市内に登山者用の無料駐車場が、数ヶ所に用意されていますので、こちらを利用するのが賢い選択です。

場所 駐車台数 備考
有明山神社駐車場 約70台 有明山神社バス停
温泉公園北口駐車場
(旧しゃくなげ荘)
約20台 温泉公園北口バス停
しゃくなげの湯に隣接
穂高駐車場 約150台 穂高駐車場バス停
穂高神社に隣接
安曇野の里駐車場 数台 安曇野の里バス停
田淵行男記念館併設の駐車場

オススメの駐車場はどこ?

上表の上から順に、登山口から近い駐車場となっていますが、いずれも登山口まで簡単に歩ける距離ではありません。

中房温泉行きの定期バスは、安曇野の里バス停が始発となり、次に穂高駐車場⇒穂高駅⇒温泉公園北口⇒(中略)⇒有明山神社の順で停車していきます。

おススメの駐車場ですが、出来るだけ始発に近いバス停から混雑する前に乗車したいのと、駐車台数に不安が少ない駐車場を考えると、自ずと答えは導き出されると思います。

オススメする駐車場は、ずばり「穂高駐車場」です。

理由としては、あの急カーブの続く狭い林道を、立って乗車するのはキツイので、始発から2番目のバス停で確実に座席確保してください。

穂高駐車場から中房温泉までの乗車時間は、約1時間です。

以前は、しゃくなげの湯の駐車場も駐車台数が多く、下山後の入浴にも便利だったのですが、現在は駐車台数が不安なので、やめておきましょう。

詳しいアクセス方法は、燕山荘グループのサイトを参照ください。

燕山荘グループオフィシャルサイト 交通アクセス

まとめ

10年前なら、まだ土曜日の早朝でも、登山口周辺の駐車場に駐車可能だったのですが、北アルプスでも人気の山だけあって、近年の駐車場の争奪戦は、かなりキビシイものがあり、ほんと困ったもんです。

2019年9月のとある金曜日、平日だから大丈夫だろうと、朝ゆっくりと訪れた時は、もう7:00時点で満車だったのには、ほんとに驚きました。

幸いにも、有明荘よりだいぶ手前の駐車スペースが残っていたので、安曇野市内まで戻ると言う、最悪の事態は避けられたので助かりました。

同じタイミングで隣に駐車した方と、「まさか平日に満車とは、ぜんぜん想像しなかったね」とお互いに苦笑いしました。

もう平日だからと、安心出来ないのが現実です。

日帰り登山の方も多いので、金曜日の夕方なら空きがあると思いますが、訪れる登山者数に対して、駐車場のキャパシティが少ないので、週末は最初から安曇野市内の無料駐車場の利用を、計画された方が賢明だと思います。

とくに遠方からマイカーで来られる方は、ご注意ください。

駐車出来ずに、登山出来なかった、と言う事態にならないように。

ではまた。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です